2017/11/23
ウインターシーズンの準備編も「その4」まできました。こちらのイラストは、館内のとある壁に記した完成イメージ図です。さてどこに何が作られるでしょうか?ヒントは、ユースホステルやバックパッカー宿で必ず見掛けるあるモノです。完成後、施設紹介に掲載させて頂きます。
2017/11/22
ウッドデッキ初の雪かきは、赤い「ママさんダンプ」に託しました。小さくても馬力はさすがでした。ギアをローからセカンドに入れると力を発揮しました(えっ!ギア付き?なわけありません)。ウインターシーズンをどう遊ぶか色々なプランがありますが、ひとつでもカタチとして表現できればと考えています。
2017/11/21
午後から快晴となり、夕方になった今は三日月がとても綺麗です。奥志賀には素晴らしい雪がたくさん積もりました。今日はほぼ終日、圧雪、除雪の繰り返しでしたが、いつも感じるのは、奥志賀の雪は本当に素晴らしいの一言に尽きます。スキーはもちろん、こうした仕事も快適なのは、雪質 が良いからですね。大自然の恵みに感謝です!
2017/11/20
粉雪が降り注ぎ、オードヴィー入口を上から望む1枚もクリーミーな感じになりました。もしお分かり頂けたらとても嬉しいのですが、砕石をかなり敷き詰めましたので、緩やかな坂に仕上がっています。ゲレンデ同様この根雪は本当に大切にしたいと思います。そして除雪のセンスです(笑)。
2017/11/17
ゲレンデ方面へ散歩に出掛けました。熊の湯スキー場がopenし、奥志賀の動きも慌ただしくなってきてます。オードヴィーのテンボは岩菅山を眺めながら、「週末はたくさん☃降ってね~」と、念じていました。日に日にせわしくなってきましたが、焦らず準備に専念しております。
2017/11/15
雪景色をバックに「またペンキ塗りですか!?」とお叱りを受けそうですが(笑)、これがラストとなりました。グリーンシーズンのウッドデッキからスタートし、館内メンテナンスに伴うペンキ塗りも、寂しいかな、終了です。これらは館内主要エリアに組立・配置されます。すべて完成しましたら「施設紹介」に掲載させて頂きますので、少しだけ期待して下さい。
2017/11/14
オードヴィーには14歳になるパグ犬テンボがおります。ゆーきや♬コンコン♬あられや♬コンコン♬の詩のとおり、奥志賀の粉雪が大好きでなりません。不思議な事にグリーンシーズンの散策よりも、ウインターシーズンを好むんですよね。晴れていれば氷点下10℃でも、第1リフト乗り場まで往復30分の散策をします。見かけましたら激励してあげて下さい。
2017/11/12
娘と約束を交わした「初滑り」です。といってもスキーではありません、The 青いソリ(笑)です。非圧雪これぞ奥志賀パウダースノーを、オードヴィー目掛けて楽しんでいました。そうそう、やはり雪だるまは作れません。踏みしめるこのサウンド、何とも心地よい笑顔が生まれます。
2017/11/10
ダイニングルームからうっすら望める木々達です。写真の左裏手には第1リフトです。木々達から「紅葉はまだ終わってないよ!」と声が聞こえてきました。朝から小雪がちらついてますが、なんの遠慮もせず、ドカドカ降り続けて欲しいですね。
2017/11/10
保育園の帰りみち、一の瀬にて綺麗な夕暮れに遭遇しました。志賀高原は色々な夕暮れが楽しめます。横手山から奥志賀までワイドですね。さて明日の周辺天気は雨予報ですので、奥志賀は雪かと思います。次は初冬奥志賀の夕暮れを探しに出掛けてみます!

さらに表示する