ブログカテゴリ:2018年5月



2018/05/27
小布施牧場さんの牛舎です。可愛いジャージー牛さん達がのんびり過ごしていました。のほほんとしたみなさんから取れる乳製品の数々は最高に美味しいの一言です。牛舎はノスタルジックな匂い、香り、色、音色がプンプン漂い、一歩足を踏み入れるとそこは不思議な旅気分でした。またお邪魔したいと思います。ジャージー牛さん、お元気で!そしてありがとう!

2018/05/25
外観の修繕を中心とする「2018'...

2018/05/21
小布施牧場への旅です。伺ったのが週末ということもあり、地元の方々で大変な賑わいを見せていました。こちらのメインは何と言ってもジェラートです!(写真で紹介出来ずすみません)自社牧場のジャージー牛でしぼられた牛乳をベースに、ジェラートの最高濃厚な美味しさに大満足でした。奥志賀への道中、ぜひお立ち寄り下さい。そうそう、わたし個人的に超気になってしまった器具が・・・、うーん、ダイニングルームで活用したいなと計画中です。小布施牧場さんのHPは当リンクにありますので確認して下さいね。

2018/05/18
宝島社発刊『田舎暮らしの本6月号』の取材を受けました。取材日は3月下旬でたくさんの雪で覆われていたのが記憶に新しいですね。GWより書店に並んでいます!ので、是非是非お買い求め下さいませ(笑)。手前左のライターさん、同行写真家さんとも楽しい時間を共有できました。本当に素晴らしいライティングと写真が3ページに渡って掲載されています。奥志賀まで遥々お越し頂き改めて感謝申し上げます。さて、間もなく私たち家族が前オーナーより受継ぎ満2年を迎えますが、この度取材を受けさせて頂き、色々と振り返りながらも未来志向へ繋がる貴重な時間ともなりました。歳を重ねていくと共に、不思議とピュアさを増していくのを実感しています。この気持ちをより大切に、ここ奥志賀で成長過程を歩んでいきますので今後ともよろしくお願い致します。

2018/05/15
数ヵ月前のここは一面銀世界で、右手にあるダイニングルームの窓越しも全て雪で覆われていました。奥志賀のグリーンシーズンが大好きなパグのTemboにも、ようやく家族で散歩をし、水やりに参加する時間が到来しました。パグは短吻種で暑いところが大の苦手な犬種ですが、おかげ様で奥志賀の気候と最高に相性が合い元気に暮らしています。家族の愛と奥志賀の環境とが、彼のエナジーになっているといって過言でありません。新緑がとても優しいグリーンシーズンの奥志賀は、野鳥達の賑やかな鳴き声と共に活気づいてきてます。

2018/05/12
うっすら眺めるエキスパートコースを背に、ラベンダー達(濃紫3号&ようてい)の苗を植えました。熊笹の根っこと格闘に格闘を重ね、土づくりに日々励み、ようやく地植えに至りました。本日のゲストは大工さんの”せがれ”です。今年のグリーンシーズンも大工さんのパッションをお借りし、建物の修繕に併せ部分的にアクセントが加わる予定です。せがれは小学校1年生ですが、大工さん一家なのでまあ器用な事といったらありません(笑)。自家菜園は当たり前で、ラベンダー苗の植え付けも実に器用にこなしていました。明日は雨の予報です。根付くかな、期待しましょう。

2018/05/10
そりゃあ寒いわけですね(笑)。奥志賀の今日は終日不安定な気象状況で、雪が舞う!舞う!そして止む、無くなる、のサイクルが何度か続きました。奥志賀ゴンドラ周辺の木立は、ガトーショコラの様なシュガー色でまだ包まれています。一昨日より敷地内の緑化整備をはじめましたが、ここ数日は防寒具着用です。今年のグリーンシーズン、ラベンダーの地植えをし、景観を創ることに挑戦しています。

2018/05/07
2017'-2018'ウインターシーズンにお越し頂いた多くの皆々様、ご滞在頂き本当にありがとうございました。昨年12月からさかのぼる事およそ150日間、昨日をもちまして当該シーズンが終了しました。宿帳を見渡せばお客様おひとりおひとりの笑顔が浮かんできます。沢山の笑顔の後押しを受け、おかげ様で家族皆、風邪を引く事無く健康で乗り切る事が出来ました。改めて深く感謝申し上げる次第です。また新たなご意見ご要望を多数頂きましたので、体系的に整理をし小さなカイゼンから大きな施工まで、きちんと向き合っていく所存です。「あっ、ここ変わったね。」、「前になかったよね?これ。」、この様な小さな一言をイメージしながら、より快適性、至便性を求めて参ります。また、オードヴィーは次のウインターシーズンまで休みではありません!!(笑)。グリーンシーズンの楽しみや遊び方はblog等で紹介させて頂きますので、是非遊びにいらして下さい。新しい次の一歩、その次の一歩、皆さまとの再会を楽しみに、家族皆、ここ奥志賀で成長を遂げて参ります。どうか今後共宜しくお願い致します。最後になりますがスキー場関係の皆さま、宅配業者様、タンクローリー、除雪基地、ペンション街のベテランの皆さま、その他多くの皆々様へ感謝捧げ、ご挨拶に代えさせて頂きます。 2018年5月7日 オードヴィー奥志賀 家族一同

2018/05/01
GW期間中お越し頂く多くのお客様へ、ささやかではありますが、モクモクと燻製づくりに励んでおります。奥志賀にある雑魚側も釣り解禁になりました。個人的には天然イワナの燻製にチャレンジしたいと夢抱いておりますが、今日の中身はお楽しみです!連日の暖かさで雪も少なくなってきましたが、ラストのラストまで頑張っていきますので宜しくお願い致します。